【就活のコツ】グループディスカッションで心がけるべきこと

【就活のコツ】グループディスカッションで心がけるべきこと

積まれた本よさようなら。
大阪府茨木市で速読スクールを運営している
楽読茨木スクールのマークです。

就職活動において、グループディスカッションを
課せられる場合もありますよね♪

皆さんはディスカッションはお得意でしょうか?
得意だと答える人は少ないんじゃないかなと感じます(*^_^*)

だって、学校教育の中でディスカッションをする場面って
少ないと思うんですよね。

a0008_001876

今でこそ授業でディベートが行われる場合も
在るとは思いますが、ディベートとディスカッションは
大きく異なります(*^_^*)

この違いはまた別途書くとして
ディスカッションで心がけるべきことをお伝えします。

それは、ゴールをどこに置くかと言う事です。

例えば、新店舗を出店するに当たり
候補地を選定しなさいというテーマだったとします。

時にいるのが、出てくるアイデアに対して
あ~だこ~だと理由をつけては批判をして
自分の意見が優れていると誇示する人。

これでは、チーム内の反感を買い
候補地は決まるかもしれないけど、その後の出店は
上手く行かないでしょうね。

ゴールは新店舗の出店なわけです。
であれば、いきなり候補地を決めるのではなく
時にはコンセプトをみんなで話すなんてことも
大事になってきます。

テーマの奥にあるゴールが何か、
そしてそれをチームで合意をする。
これがディスカッションのコツだったりします(*^。^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

活動報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>