同じ点数でも原因は同じではないですよね

同じ点数でも原因は同じではないですよね

積まれた本よさようなら。
大阪府茨木市で速読スクールを運営している
楽読茨木スクールのマークです。

卒業式のシーズンも終わり、
もうすぐ4月ですね(*^。^*)

新生活に向けての準備はお済ですか?

さて、資格試験や受験勉強に置いて
採点されるという機会は多くありますね。

その時に注意する必要がある事があります。

100点満点のテストの結果が
60点だったとしましょう。

点数だけを見たら、決して高い点数では
ないですよね。

ですが、時間の都合上辿り着いた部分が
70点分だとしたらどうでしょうか?

その正答率は60/70となり、9割近くの
理解度があるという事になります。

こういうケースは多々あると思います。

この場合、その教科の勉強をするよりも
早く解くというトレーニングが
必要となるでしょうね。

早く読んで、意図を理解する。
結果的に時間内に解ける問題が
増えるというわけです。

皆さんは資格試験、受験と
時間内に解けていらっしゃいましたか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

活動報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>