日本人はどれくらいの本を読んでいるのか?

日本人はどれくらいの本を読んでいるのか?

2009年に文化庁が行なった
平成20年度国語に関する世論調査によると

【1ヶ月に1冊も本を読まない】と答えた人が46.1%
【月に1、2冊は読む】と答えた人が36.1%
です。

日本人の8割以上が週に1冊も読んでない。

逆に【月に3、4冊】が10.7%という結果です。

よく本を読んでるなあと言われるには
週に一冊読めばいいわけです。

あ~日本人の活字離れが進んでるなあって
嘆いていてはいけません。

僕はあるしゅの危機感を感じています。

書物というのは、歴史、伝統を繋ぐものです。
神話を伝えない国は亡ぶなんてことを
言う方もいらっしゃいます。

活字離れが進むと、それらを読める人が
どんどん少なくなるという事になります。

読書習慣が無い場合、難しい本を
いきなり読んだところで理解できません。

読書を習慣化して、読みやすい本から
少しずつ知識を蓄えていく必要があるんです。

因みに、楽読を習得すれば30分程度で
一冊読むなんてことも可能になるかも。

まずは、体験セミナーにて楽読に触れてみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

速読の効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>