速読って、斜めに読んだり、飛ばして読んだりするんでしょ?

速読って、斜めに読んだり、飛ばして読んだりするんでしょ?

名刺交換などで、興味を持っていただく
速読って、知られてはいるんですよね。

その後、聞かれるのは

「斜めに読んだり、飛ばして
読んだりするんでしょ?」

この質問、めっちゃ多いです。
でも、楽読は違うんです。

a0002_004085

楽読でお伝えしているのは
読んでる感覚そのままで
速く読めるようになるんです。

車を運転するときに
高速道路を走っていると
だんだん慣れてきて、
いつも通り運転していても
速いペースで走ってますよね。

それと同じです。

速く読めるようになる環境に
自分自身を置く事で
慣れてきて、速く読めるようになります。

決して、斜めに読んだり
飛ばして読んだりすることで
速くなるわけではないんです。

レッスンを重ねていくと
そんな感じで読む方もいます。

ただ、全員がその位置を
目指すわけではありません。

そうでなくても、
元の2倍以上になる方は大半です。

今よりも、2倍以上の速度で読めて
理解ができれば
どんな人生が待っているでしょうね?

そんな自分の人生、ワクワクしませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

速読よくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>