楽読(速読)って本を凄いスピードでめくるんですよね?

楽読(速読)って本を凄いスピードでめくるんですよね?

速読のイメージはどんなんでしょう?

「あ~、テレビで見たことあるわ~
本をめっちゃ速くパラパラする奴やろ」

このような事を言われることが結構あります。

あの速さで本が読めて、理解もできるんだったら
私も習ってみたいですね(^^

実際、そのような事が出来る方もいらっしゃるかも
知れませんが、
楽読ではあくまでもトレーニングの一環です。

読書速度を上げる秘密が隠されているんです。

本を凄いスピードでめくる事で
眼を慣らしていって、動体視力を向上させます。

動体視力が向上すると、素早く動くものを
捉えられるようになるので
眼を速く動かしても、文字を捉えられるようになるんです。

この「本を速くめくる」トレーニングを活用すると
バッティングセンターで160kmのボールを打てる
そんなことだって可能になるかもしれません。

一見、何をやっているかわからない
そんなトレーニングでも隠された秘密があるんですよ(^^

まずは、体験セミナーにて楽読に触れてみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー

速読よくある質問

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>