「2014年02月」の記事一覧

2014年2月の投稿

本を買う基準が変わってくるんです

楽読に出会い、速読を習得したことで
本を買う基準が変わってきました。

以前であれば、目次や、最初の方を読み
購入していたのですが
現在は、大半を読んでから購入する。

だって、一冊が30分程で読めますから。

これにより、行動が変わってきています。

IMG_1199

どういう事かというと、
以前は購入した本の中に
一度読めばいい位の本も多くありましたが
最近は、何度も読みたくなる本を
買うようになったんですね。

すると何が起こるかというと
自分の行動のチェックに使えるように
なるわけです。

写真で上げている書籍は
いずれも人脈に関する書籍です。

やり方としては、一度読めば
ある程度は頭に入れることが出来ます。

二度、三度読んでいくと
自分ができているかどうか
行動のチェックに使えるわけです。

読んで、できた気になっていても
何度も読んでいると、
さらに奥深さがわかってくる。

そんな感じでしょうか?

立ち読みで読めるようになったおかげで
本が道しるべになったような気持ちです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうせ無理やろうと思う気持ちを乗越える

楽読のレッスンでは、
本をパラパラと高速でめくりながら
見えた文字からシーンを思い出す
そんなトレーニングを行います。

IMG_1198

我々インストラクターは
楽しんで頂きながら
受講生様の限界突破のお手伝いをします。

レッスン回数が増えていくと
一分間に何十万文字というペースで
本をパラパラとめくっていきます。

そうやって動体視力を向上させ
思い出す速度を向上させます。

そうはいっても、
自分にはどうせ無理やろうって
気持ちが出てきて
ついついゆっくりめくったり。

そんな状況を我々が見させて頂き
色々な工夫をしながら
速くめくって頂きます。

すると、やる前は
絶対に文字なんか見えないって
言っていた受講生様も
いざやってみると、見えた!って
笑顔になることも。

実際、今日もありました。
そうやって新しい自分に気付き
どんどん成長していく。

そんな受講生様のお手伝いは
楽しくて、嬉しくて!

ほんと素敵なお仕事をさせて頂いてる
そう実感しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トレーニング効果は実感しにくい

皆さんはダイエットの経験はありますか?
もし体重計で、体重をチェックせずに
トレーニングした場合、
変化を感じることが出来ますか?

IMG_1191

実は、速読のトレーニングも同じです。

インストラクターの指導の下
変化を数値化することで、
実感を深めて頂きます。

レッスン回数も20回を超えたこの方。

「今日は初見でしたが、思ったよりも文字数が出ていた
 ので効果があると実感しました。
 初見でも、見幅を広く見えるように訓練を
 していきたいと思います。」

日常生活でも、速く読めるようになったなあと
感じていらっしゃったようなのですが
改めて、数値化すると実感を深められてます。

そして、次の目標を自ら宣言されています。

これが、インストラクターのいるトレーニングの
効果なんですよね。

独力でやっていた場合、
なんとなく早くなっているなあと感じ
なんとなく次の目標を決め
なんとなくトレーニングを続ける。

ダイエットの場合、
この状態で成功するでしょうかね?

インストラクターの指導と数値化。
これが上達のポイントです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽読はインストラクターが向き合うレッスンです

楽しく、楽に、速く読めるようになる速読
楽読のレッスンはインストラクターが
受講生様お一人お一人に向き合い
トレーニングを進めます。

IMG_1190

ですので、話題は速読に限りません。

例えば、就職活動中の学生さんが
レッスンに来られると
一緒にレッスンを受講されている
人生の先輩から、多くのアドバイスがでてきます。

また、仕事でお悩みを抱えている方は
その相談にのらせて頂く事もあります。

受講生様同士でお仕事に繋がったり
人生を左右する出会いになったり
本当に多くのご縁が繋がります。

ですので、我々インストラクターは
速読に関する知識だけを
学んでいるのではありません。

脳に対する知識であったり
心理カウンセリングであったり
コーチングで在ったり

受講生様の人生をお手伝いするために
学びを深めていたりします。

そんな楽読体験してみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

文章問題が大好きになりました!

就職活動中のA君。
現在大学3回生です。

その彼から嬉しい言葉を頂きました。

A君は、以前から文章問題が
大の苦手だったとのこと。

読んでいるうちに、わからなくなって
何度も読み直したり、考えたり
気が付いたら時間だけが過ぎていて。

そんな状態だったそうです。

楽読に通い始めて半年以上経過し
読書速度は倍以上となりました。

その結果、就職活動中にでてくる文章問題。
今では大好きになっているとのこと。

文章問題が出てくるとガッツポーズするくらい。

文章の理解力や、読み取る速さは
どのような仕事についたとしても
あったほうがいい能力です。

学生のうちに身につけておけば
社会に出てから、とても役立つものとなるでしょう。

大学3,4回生のみなさん、楽読楽しいよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2 / 3123