「活動報告」の記事一覧

活動報告

教室の照明をLEDに変えました(^^

教室の照明を蛍光灯から
LEDに変更しました。

以前からちらつきが起こる事があったので
蛍光灯を変えないとって思ってましたが
とある情報を耳にしたので
LEDに変える事にしました。

IMG_1245[1]
(上が蛍光灯、下がLED)

その情報というのは
「日本中の蛍光灯を全てLEDに変更すると
原子力発電所13基分に相当する」
ということでした。

工事費や、照明代を考えると
茨木スクールの場合ですと5年ほどで
償却ができちゃうみたいです。

原子力はできれば使わない方がいいなと
常々思っていた僕としては
ここは意を決して行動するとき!って
思ったわけです。

実際、ちらつきはなくなり
眼にも優しい教室になったのでは
と思っております。

因みに、そんな素敵な情報を下さり
迅速に工事を頂いた会社は
株式会社アイブリッドさんです。

この方と知り合ったのは
楽読を広めようと毎週参加している交流会。

毎週木曜日の朝から異業種の方が集まり
お互いの仕事を紹介しあう。

このような出会いを得たのも
楽読で独立したからですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界を制した方との出会い

2012年5月の独立後
サラリーマン時代には
出逢わなかった方々と
出逢う事が増えました。

2012年9月から参加してる
朝の異業種交流会BNIブリッジチャプターで
出逢った方々もそうなんですね。

IMG_1213

この会に入ったおかげで
美容室に行くようになったのですが
その方が世界を制した方なんです。

心斎橋にあるWith-itというお店です。

カットの技術はもちろんの事
世界を制した方の人間性も
毎週学ばせて頂いています。

速読に出会う前は、こんなことになるとは
思ってもいませんでしたが
勇気を振り絞って飛び込んだら
こういう出会いもあるんですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

茨木スクールのミーティング風景

楽読茨木スクールは
昨年末に新たなインストラクターを迎え
妻を含めた3名で運営しています。

ですので、週に一度
ミーティングを行うようになりました。

IMG_1208

開校当初は妻との二人三脚。
インストラクターは私一人なので
現場では一人なわけです。

それが今ではこうやって
ミーティングできるようになって。
本当にありがたい限りです。

一緒にレッスンして頂く方が増えると
僕自身の覚悟も深まります。

心強い仲間ができたという気持ちと
その仲間に、いかに楽しんで楽読生活を
送って頂くか。

視座が変わるのがよくわかります。

今までだったら、甘えていたことも
みんなの為にと、力が湧いてくることもあります。

今の一瞬一瞬が永遠ではないですよね。
その一瞬を一緒に過ごさせて頂いてる事に
感謝です。

楽読に出会った方が、
少しでも生まれてきて良かったと
感じて頂けるよう、仲間とともに
楽しんでいきます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本を買う基準が変わってくるんです

楽読に出会い、速読を習得したことで
本を買う基準が変わってきました。

以前であれば、目次や、最初の方を読み
購入していたのですが
現在は、大半を読んでから購入する。

だって、一冊が30分程で読めますから。

これにより、行動が変わってきています。

IMG_1199

どういう事かというと、
以前は購入した本の中に
一度読めばいい位の本も多くありましたが
最近は、何度も読みたくなる本を
買うようになったんですね。

すると何が起こるかというと
自分の行動のチェックに使えるように
なるわけです。

写真で上げている書籍は
いずれも人脈に関する書籍です。

やり方としては、一度読めば
ある程度は頭に入れることが出来ます。

二度、三度読んでいくと
自分ができているかどうか
行動のチェックに使えるわけです。

読んで、できた気になっていても
何度も読んでいると、
さらに奥深さがわかってくる。

そんな感じでしょうか?

立ち読みで読めるようになったおかげで
本が道しるべになったような気持ちです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「わもん」で自分自身も深めています

普段は、楽読茨木スクールにて
速読のレッスンをさせて頂いております。

時には、スクールを休みにして
自分自身を深めるために、
学びに行くこともあります。

IMG_1149

「わもん」というのは、人の話を聞く事で
自分自身を深めていくもの。

コーチングやNLPで聞く技術には
一定の自信を持っていたわけですが
その奥深さに、驚きを感じました。

そして、今日のその修行の場に行ってましたが
聞く事を修行しているのではないと
気が付きました。

楽読でもいい、わもんでもいい
何でもいいんです。
自分の命にどう向き合うか。

まだまだ自分の覚悟は深められる。
今の自分にダメ出しするんじゃなく
次の一歩を歩んで行けばいい。

期限を決めて、立ち向かう事も大事。
でも、挑戦と無謀は違う。

そんな事を、ぜ~んぶひっくるめて
自分の人生を、命を、どう使うか。

これが、使命なんやろうな。

ただ、本が速く読めるようになる事を
お伝えするだけなら、
ここまでのことをする必要はないかもしれないです。

楽読は、受講生様の人生に向き合います。
ですので、自分自身を深めていくことも大事なんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加