「速読の効果」の記事一覧

速読の効果

【楽読で運がよくなっちゃいますぜ、あなた(^^♪】

こんにちは。
楽読茨木スクールのマークです(^_-)-☆

何気にテレビを見ていたら
NHKのあさイチにて面白い話が。

テーマ:運が良い1年にしたい!

なるほど、なるほど。
1月には多くの人が開運を祈願しますね。

a0005_000261

で、こんな実験が。
運がいいと思っている人と
運が悪いと思っている人を集めて
新聞を読んでもらいます。

このとき、写真が何枚あるかを
数えていただきます(^^♪

これをやったとき、運がいいと思っている人は
すぐに手が上がり、
運が悪いと思っている人は手が上がらない。

なぜか。

実は、2ページ目の下のほうの写真に
その答えが書いてあったんです。

これに気が付くか、付かないか。
この差だったです。

つまり、
運がいい人は視野が広く
運が悪い人は視野が狭い
ということになります。

でね、楽読のトレーニングって
視野を広げちゃうわけです。

ということは、運もよくしちゃう
そんな効果があるってことですよね。

さあ、2016年の運気を上げたい
そこのあなた。
何をすればいいか、お分かりですよね(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【楽読で気持ちが楽になる!?】

楽読茨木スクールのマークです。
こんばんは~

今から8年ほど前。
すご~く後ろ向きな人でした。
理想主義で完璧主義。

もうね、自分を責めまくり。
当然、心療内科のお世話になって
鬱状態って診断されて、薬飲んでました。

a0002_009216

その後、環境を変えて立ち直ったものの
自分自身の心根は基本的には変わらず。

やっぱり、しんどかった。

それが楽読に通い始めて
すごく楽しくなったわけです。
生きることに対して。

なぜか。

異なる捉え方ができるようになるから。

前回から比べて読書速度が落ちたとき
「だめだ~」
って思うこともできれば
「その分イメージが増えた」
って思うこともできます。

楽な捉え方を知ったということですね。

そこから自分を許せるようになりました。
良い加減を知り、自分を責めなくなった。

そしたらね、すごい気持ちが楽なんです。
笑顔で過ごすことが増えちゃって。

脳を活性化させるって素敵ですね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【何をするにも速くなるんでしょ?】

楽読茨木スクールのマークだよ(*^_^*)
ちょっと可愛く言ってみました(笑)

先日、異業種交流会に参加しました♪
まだまだ楽読、知られてないですorz

開校した当初よりは、
認知度は上がってきていますが
まだまだ広めていかねば!!

そこで言われたことなんですが

「速読できる人って
 話すのも、動くのも速い!
 そう思ってました~」

同じように思う方はいますか?

a0003_ki_0174

こう見えて、私、とろいです(笑)
喋りはゆっくりだと思います。

だもんで、驚かれたんです。

そこで、お話しさせて頂いたのは
速読で時間間隔が変わっている
ということなんです。

今までの1分と、今の1分が違う。
そんな感じですね(*^_^*)

30秒しかない
から
30秒もある
って思える感覚と言った方が
分かりやすいかもしれませんね。

30秒もあるって思うから
早口にならない。
ゆっくり落ち着いて話すことができる♪

これも速読のお陰なんです(*^_^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【願いましては~】

楽読茨木スクールのマークです♪
こんばんは(^◇^)

楽読は速読のトレーニングを活用した
右脳活性が目的の一つです(^^♪

その速読ですが、本だけだと思ってません?

実は、本だけではないんですよ(^^♪

a1200_000014

こんな声をいただきました。
仕事の中で、資料の中から必要な書類を
見つけることが速くなりました、と。

見る力が上がるわけなんですね(^^♪

そう考えると、速読できるようになると
色々なことが短時間でできるようになるでしょう。

例えば、事務系のお仕事の方。
メールを読んだり、書類を読んだり
見て理解して、判断する時間は一日で
どれくらいあるでしょうか?

仮に、2時間あったとしましょう。
速読により、その時間が半分になったとしたら
1日に1時間の節約、20日働くとしたら月に20時間。
年間にすると、

願いましては~(^^♪

20×12=240時間の節約になります。
約10日間の余裕ができるわけです。

40年働いたとしたら、400日。つまり1年以上。

速読のできる新入社員と、できない新入社員とでは
一生のうち1年もの差がでるわけです。

すごいことですよね(^^♪
速読、若いうちに習得しておくのがお勧めですよ(^◇^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『自分の褒め方を知っていますか?』

こんにちは!
楽読茨木スクール・インストラクターのかよちゃんです。

日々のレッスンで感じたことなど、シェアさせていただきたいと思います♪

今日のレッスンにて。

レッスンに通うこと4回目の受講生Aさんとの会話。

A「いや~。ここに来ると気持ちがいいです。」

私「ありがとうございます♥なんでなんですかー?」

11999686_386715701453782_6940164994996941080_o

A「社会人になってから褒められることってほとんどないんで。
ここ来ると凄い褒められるじゃないですか」

確かに、大人になってできることが増えれば増えるほど、
褒められることって少なくなりますよね。

ほとんど何にもできない赤ちゃんは
「笑う」だけで褒められるのに。
不思議なもんです。

楽読のレッスンでは、

「できることがすごいことなんだ!」

って実感してもらうことをとても大事にしています。

読書速度がのびていく=できなかったことができるようになっていくこと。

実はこれを“実感”できるようになるには、
第三者の存在が欠かせません。

人はできなかったことができるようになると、
それが当たり前になってしまうからです。

「前は2時間かかって読んでいた本が、1時間で読めるようになった。」

これってめちゃめちゃ凄いことなんですが、
読めるようになってしまった本人にしてみれば
それが普通になっているので、気付かない。

誰にでも心当たりのあることなんじゃないでしょうか?

読書スピードが上がることを凄いことだと実感できるようになることで、

今まで「当たり前」だと思っていた
「自分の凄いところ」に気付いてほしい。
自分を褒められるようになって欲しい。
褒めらる事が普通になって欲しい。

そう願いながら毎回レッスンさせて頂いています。

人は自分を褒められるようになった分だけ、
人のことを褒められるようになっていくと、
私は思っています。

「褒めたい自分」「褒めたい人」「できる自分」「すごい自分」にだけ
フォーカスして生きてゆける毎日。幸せだと思いませんか?

もしよければ、今の自分を振り返ってみてください。
当たり前だと思っている凄いこと、ありませんか?
もしあれば(絶対あるのですが)、そんな自分を褒めてみてください♥

きっと嬉しい気持ちになるはずです♥

ちなみにここまで読んでいただけただけで、
「あなたは凄い!!」と、私は感謝しています♥♥♥

  • このエントリーをはてなブックマークに追加