中学生の速読術活用法 | 大阪府茨木市で速読を学ぶなら、楽読茨木スクール!速読教室です!

中学生の速読術活用法

中学生が楽読を始めるメリット

中学生のイメージ

中学生になり、勉学の上で直面するのが
問題の文章量の増加です。
特に、数学では算数とは異なり、文章題が増える為
国語が苦手な子が数学まで成績を落とすという事があります。
文章題だけに限らず、図形問題や化学反応式など
イメージ力が問われる問題も増えてきます。
楽読を始めると、読んで理解する事が速くなるだけでなく
右脳活性トレーニングによりイメージ力が向上されるんです。

中学生の“速読術”活用シーン

  • 長文の問題を短時間で読んで理解できるようになった。
  • イメージ力が向上することで、図形問題が解き安くなった。
  • 視野が広がる事で、スポーツにも役立った。

中学生の事例、またはその年頃のお客様の声

  • 時間内で試験が終わるようになったので成績が上がりました。
  • サッカーの試合で、以前よりも周りの選手が見やすくなりました。
  • 図形をイメージして問題を解けることが出来る様になりました。

おすすめのコース・プラン

種別 総回数
楽読学生コース 12回

※その他のコースの詳細は「コース紹介」にてご確認ください。

まずは体験!スケジュールとお申し込みはこちら

体験版のスケジュールとお申し込み